ジェネオ ジャパン

GeneO+ Japan


Company 会社概要

弊社MRiはメディカルリサーチインターナショナルの略称で、クオリティーオブライフの改善をめざして、ということをコンセプトにし、美容・予防医学における最先端のサービスを提供する会社で、2003年6月26日に設立をいたしております。
弊社MRiはメディカルリサーチインターナショナルの略称で、クオリティーオブライフの改善をめざして、ということをコンセプトにし、美容・予防医学における最先端のサービスを提供する会社で、2003年6月26日に設立をいたしております。

MRiの歴史

2013 ニューヨークのデビッド・コルベア先生が開発した、化粧品コルベアニューヨークの販売を開始しました。11月 ポロジェン社のgeneO+(ジェネオ)の販売を開始しました。

2010 アメリカのロナルド・モイ先生が開発した、DNAの修復酵素を使用したビバリーヒルズビューティーの販売を開始しました。

2009 フランスのブルターニュ地方の海藻を使用した、オーシャンマリーンという化粧品の販売を開始しました。ポロジェン社のRFマシンの販売を開始しました。

2008 ヒアルロン酸注入剤のスタイレージの販売を開始しました。

2003 代表のリッキー二宮がニール・ロージエ先生と出会い、総合ホルモン補充療法を取り入れて、2003年から販売するようになったのがスタートです。同年、アメリカのナチュラルミネラルメイクアップのジェーン・アイルデールの日本総代理店として販売開始しました。

http://mri-beauty.com

 

Pollogen社

Pollogen社

Pollogen社革新の歴史

Pollogen社は、フェイシャルトリートメントやボディスカルピングにおいて、臨床で認められた革新的な美容技術を牽引する世界的なリーディングカンパニーです。

2003 2006年 第3世代RFのTripollarを発売
2010 RFとダイナミックマッスルーションとの併用を実現したTrilipoを発売
2011 TriFracttionalを考案し、RFスキンリサーフェシン グ(肌の再表面加工)技術を確立
2011 TriLipoとTriFracttional技術を使ったLipo MEDを発売

Pollagen社 医学論文発表

Pollogen社の製品は臨床の現場で実証され、その結果は皮膚科学・美容医学分野の専門家によりレビューされた最新の医学雑誌に掲載され、医学的に高い評価を得ています。Pollogen社の技術が安全で効果的なものであることが確かめられています。

geneO+は、第一世代が2010年にPollogen社によって開発・発売され、世界各国でヒットしています。また、2013年には満を持して、大幅に改良された第二世代のジェネオがいよいよ日本で販売スタートしました。ぜひ、その効果の素晴らしさを実感してください。